スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あなたは世間?

今日はかなり不調です。
例によって、からだが重くて、気持ちが悪くて、
しばらくからだを起こしては、コテっ。
また起こしては、コテっ。
予定を入れてなかったのが、かえっていけなかったかな。。

こういうとき家にいると、
何も食べなくなってしまうので、
とりあえずがんばって髪を整え、
部屋着のまま整体に行く。

先生が今度駅ビルにできるジムの話してたのは、
もうちっと筋肉つけろってことかなあ。。
少し痩せたか?

珈茶林でごまだれきしめんを食べて、
おだんごとコロッケを買って帰ってきて、 
ようし! 動くぞ! …と思ったのも束の間、
また、コテっ。

部屋を片付けなきゃ片付けなきゃと思って
回りを見回してみると、
山積みの雑誌やタワー状の引き出しが、
世間みたいに思えたり。。
うわー、つぶされるー、みたいな。

PSY・Sの曲に「私は流行、あなたは世間」ってあったな。。
関係ないけど…。
スポンサーサイト

テーマ:憂鬱… - ジャンル:日記

【2007/06/30 22:56】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
び術教室

今週は、試験を受けたりCADの勉強をはじめたり、
朝から晩までではないけれど、月曜からフル稼働でした。
そこそこがんばったんじゃない? わたし。


忙しくて、今週いちばん印象に残ったことを書いてなかった。。

月に3日ほどのペースで、美術教室に通い始めたのです。
おけいこ三昧。からだが持つのだろうか。。

きっかけは、とあるカフェに置かれた一枚の葉書。
やさしいタッチで描かれたビンのような絵が地にあって。
(のちにこれは版画だったと判明…)

術 教 室」 美術で自己表現、してみませんか?

とありました。

見ること、知ること、感性を磨くこと――

どれをとっても、いまのわたしには間違いなく必要なことでしょう。
未来のビジョンが見えないなら、ここから始めれば?
…と天使の声が。。(ウソ)

でも、実際先生と会って、お話をを伺って、
ぜひやってみましょう! …ということになり、
今週あたま、体験教室に行ってきました。

教室は、古い民家を借りてやってらっしゃるそうで、
木造、平屋の建物に入ると、
畳の部屋に、モチーフとして使うのだろうモノや、
画材がたくさん置かれていて、
雰囲気はさながら、映画版『ハチクロ』の修ちゃん先生の家のよう。
そうやってみると、この先生も堺雅人さんにちょっと似てるかも。。

まだ体験だけど、
もうわたし専用のスケッチブックも用意してもらっていて、
なんだかうれしい♪
子どもの頃、ピアノ教室で、
はじめてバイエルを手にしたときのワクワク感に似ている♪

初心者でも楽しめるようにと、デッサンやクロッキーではなく、
パピエ・コレ(papierはフランス語で紙、colleは糊で貼るという意味)
をやってみることに。

初めは、モノクロの濃淡、グラデーションのある
4枚の四角形だけを使って、画面構成。
バランスに細心の注意を払って貼っていきます。
斜めに貼ることもできたはずだけど、どうしてもそれではうまくいかず、
直線的な構成でまとめてみます。
先生は、「緊張感を感じる」と言ってくれたけど、
思い切ったことができないのは、わたしらしいなあ…なんて思いました。

つぎの一枚は、枚数も、紙の素材も自由ということで、
このブログのタイトル、
「底なし沼をスイミンぐ」を表現してみました。

濃紺とむらのある紫色の和紙をベースに、
異なる質感の紙を重ねていきます。
なかなかきれいにできました。きれいすぎて沼じゃないくらい(笑)
スイマーとしてオレンジ色の正方形の「わたし」を配置。
水草に足をとられているようなイメージでひだひだの紙を置いたのだけど、
先生は「いかだに乗ってるの?」と。。
ダメじゃん。スイマーは自力で泳がないと。。
表現力はまだまだです。

入学決定ということで、最後にお月謝袋をもらいました。
これも先生お手製の版画で数字がふってあって、
とってもかわいい♪

今回は楽しかったけど、
先生いわく、この先、苦難の道が待ち受けているそうです。
ううっ、くじけないでゆけるかな。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/30 00:50】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0)
荒療治~ぎーこぎーこ~

今年ももう半分きましたね。。早いなあ。
わたしの残り半年はまさに「ケイコとマナブ」三昧です。
欲張りお勉強期間です。

今日は駅前のスクールに、建築CADを勉強しに行ってきました。
半年~一年計画で通う予定です。
DTPの仕事は好きだし、まだ決別決定したわけではないけど、
他の業界ものぞいてみたいな♪
なんて欲がでてきてしまった、今日この頃なのです。

…というのは建て前で、
おばあちゃんになるまで一人で食べていくことを考えたら、
ものすご~~く怖くなって、
スキルアップ志向が急に強まった…というのが本当のところ。。
まあ、こんな生き方もあるってことで。


今日は早速、作図の基本操作を勉強しました。
感覚的に図を描くことには慣れているので、最初はよかった。。
でも、そのうち、
X軸、Y軸、そして数値がでてきます。
この辺から頭が思考停止モードに入りかけてきました。
完全停止してしまわないよう、必死です。
重たくなりかけた歯車を懸命に回転加速していきます。
しばらく使っていなかったので、錆びつきかけていて重い重い。
ぬおー!!


終わってビルの外に出てから、
ひどく疲れていることに気がつきました。
喉が渇いて、フラフラとスタバへ。。
ドリンクは夏でもホット派ですが、
今日はアイスを注文しました。

明日も授業の予約が入ってます。
すでにちょっと気が重くなりかけてます。
ぬおー、がんばらねば。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/29 00:14】 | 学び/仕事 | トラックバック(0) | コメント(0)
中2の問題

ハローワーク委託訓練で、
ユニバーサルファッション」について勉強するべく、
3ヵ月ほど服飾学校に通おうと思っています。

本日その選考会というものに行ってまいりました。

長々と説明を聞いた後、
簡単な筆記試験があります。

まずは、志望動機や修了後の展望などについての作文。
それから、中学校2年生程度の数学、国語の問題が出題されます。

作文は、まああんなもんでしょう。

問題は「中2の問題」です。
まず回答時間が短い! でもって試験官がいやに威圧的だから、
必要以上に焦る! 簡単な問題もスルっと解けない!

計算問題はがんばりました。
しかし漢字は惨敗です。

結果は来月20日過ぎまでわからないそうです。
ひと月近くも落ち着かないなんて。。そわそわ、そわそわ。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/27 23:55】 | 学び/仕事 | トラックバック(0) | コメント(0)
叱咤激励…

数日前、あるお友達からメールが届きました。
文章の中に「限界」の文字があったので、予定を急遽調整して
今日、お茶を飲みつつお話してきました。

わたしと彼女には一つ、共通点があります。
20代のうちから、親の死、そして介護という経験をしてきたこと。
同世代ではまだなかなかそういった話のできる相手はいません。
だからわたしだったのでしょう。

もっとも、自分本位で逃げてばかりのわたしと違って、
彼女は本当に孝行娘です。
独身で、自分の稼いだお金で介護サービスを受けているそうですし、
いまのところ、在宅介護を基本にしているので、
肉体的にも精神的にも、負担は相当なものだと思います。

それはとても尊敬できることだけれど、
わたしには、彼女があまりにがんばりすぎて、
自分の人生や体を大事にしていないように思えていました。
だから今日はそのへん、アドバイス…というほどのものではなくても、
何か力になってあげたいなあ、なんて思っていたのでした。

思い上がりもいいところでした。。

話はじっくり聞いてあげられたと思います。
わずかながら、彼女の気が楽になる方向で提案もできたかと思います。

でも気がついたら…わたしのほうがお説教されておりました。
彼女はとってもしっかりものなのです。

「…それ申請してないの? すぐしなさい! 医療費助かるから」
「うん…でもなかなか腰があがらなくて…」
「自分の親なんだから! しっかりしないと!」
「…はい…が、がんばります…」

ちゃんとやってね、と最後まで言いながら
彼女は帰って行きました。

はあ~~。。今日のわたしは-80点です。。
逝ってらっしゃい。逝ってきます。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/27 23:30】 | 家族/介護 | トラックバック(0) | コメント(0)
目白散策☆

先週末は、目白に行ってきました。滅多に降りることのない駅です。

クチート」という洋裁教室を見学してきました。
ポケモンにそんな名前のが出てくるんですか?
イタリア語で「縫う」という意味だそうですが。

教室は、ビルの2階のこじんまりとしたフロア。
JUKIの小型ミシンがいっぱい。
実家に行けば、母が使っていたバカでっかい工業用JUKIがあるので、
ちょっと物足りない…。。
初心者の分際であんなハイスピードミシン使いこなせないけど。。

チケット制で、自分のペースで通学、製作できるそうなので、
自由度は高い。
…が、夜間の時間帯が週一日しかない。日曜は隔週。
社会人で仕事帰りに通いたい人には不向きかも。。

基礎コースでも、生地のチョイスや、アイテムの基本パターンから
多少のデザインアレンジは好きにできるそうなので、
楽しく趣味で勉強するにはちょうどいいのかな。
ミシンの使用を基本として、縫製技術の基礎が身につくと。

応用コースに進むと、パターンの作図、デザインなんかも。。

う~ん。
服飾学校なんて、文化とバンタンくらいしか思いつかなくて…。
プロになるわけではないけれど、
簡単なデザインのパターンが引けるくらいになりたいのよね。

まずはお金をかけずに基礎の基礎を学ぶべく、ハローワークの委託訓練で
夏はまじめに学生生活予定です。…審査にパスすれば。。

学校を出て近くのお店でランチ。
ダックスフントとイルカがいました。

それからやっぱり目に入る大学の校門。
篠沢教授のフランス文学の授業を受けてみたかったな。
でもMG大学はいい大学でしたから、後悔はしてないですけどね。
後悔といえば、わが身の不勉強くらいで。。むむ。

橋の上から線路を見下ろしてみる。
この間の混乱は、これが溶けて切れて停電したのかな?



ダックスフント イルカ 学習院正門

通り 高架線

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/25 22:57】 | 学び/仕事 | トラックバック(0) | コメント(0)
SSRI について(軽く)語ってみる☆

パニック発作の頻度、予期不安の症状が落ち着いてきて久しいというのに、
こんどはうつ的症状にとまどう、季節のかわり目なのです。

前回、主治医に出してもらった、四環系抗うつ薬
「ルジオミール」は、まあよく効いて、
意欲上昇中の時期に入れた予定をこなすのに
今、いっぱいいっぱいだったりするわけですが。

その後、生まれて始めての全身発疹かゆかゆ副作用が出てしまい、
あえなく服薬中止して2週間。

寝たきりというほどではないものの、
重い体を起こして散らかった部屋を片付けていて、
税金やら介護保険課やらの封書が出てくるともう
わけがわからなくなって、大泣きしてみたり。
人生止めたくなってみたり。

ちょっとまだしんどいですな。

クリニックへ行くと、その日はいつもと違う先生の診療日でした。
でも、発疹が出て問い合わせたときに、
電話で副作用との判断をしてくれた先生だったようで、
ホッとして、投げやりにならずきちんと相談ができました。

パニック障害は、頭の中の、精神を安定させる作用のある、
セロトニンという物質が不足して起こります。
よって、それを留めるお薬を飲むわけですね。
SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)がそれです。
家庭の医学で勉強したんです。
デプロメール、ルボックス、パキシルなど。
これらはそもそも、うつの症状に使われるお薬なのだというのは、
飲み始めて数年経ってから知ったことだったのですが。。
パニックの患者さんの倍使うと聞いたことがありました。

今回の先生の処方は、まさにこれ。
これまで幸いにして特にひどい副作用もなく飲んでいた、
デプロメールの25mg×3/1dayを
倍にしてみましょうというもの。
これならちょっと安心。

2日経ちましたが、吐き気もなく、順調です。
ただ、ひとつあげるなら、
ものすご~~く眠い!!
発症以来悩まされている唯一の副作用です。

もともと居眠り魔で、高校時代から
県内有数の進学校にあって、居眠りを注意されるという
そこではあまり見かけられない、困った生徒だったわたし。
デプロメールさんにお世話になりはじめてからは、
さらに磨きがかかり、仕事中に一時間単位で落ちるという、
ありえない見苦しい勤務態度をさらしておりました。
どうしようもなくて、気合入れに、
トイレで軽く腕に剃刀入れるようなバカをやったこともあり。。
よく首にならなかったものだ。。

そのかわりといってはなんですが、
あまりの眠気に、不眠症状が改善されてきました。
眠れているので、ふわっとしてますが、気分はいいようです。

今日は飲み会なので、アルコール控えめで我慢です。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/24 15:05】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
おもちゃ

また少し壊れてきました。

こてこてデザインのガラクタが増えてます。

パスカリーナのノート。
ガラガラ。
SWATチョロQ

お子さまへのプレゼントじゃありません。
ご自宅用です。

ガラガラ~♪



パスカリーナ swat

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/23 00:05】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(0)
2時間半…

半日経って、
今日のJR停電の大混乱が、詳細わたって報道されておりますが。

2時間半、車内に閉じ込められていたという話もあり。。
気分が悪くなったという人も大勢いたようで。

冷房も切れたすし詰めの箱の中にそんな長時間…
気分悪くなって当然。
尿意に耐えかねた人もたくさんいたはず…

ああ…また一段と電車が怖くなりました。
CO2削減のため、無駄に車には乗るまいと思い始めた矢先にこれ?

でも明日さっそく電車に乗る予定があります。

今日のは極端だけど、こんなとき車掌さんにSOSしやすいよう、
普段からなるべく、後方の車両に乗るようにしていますが、
明日は間違いなく最後尾です。

ほんとに怖い…正気で帰ってこられるのだろうか。。

がんばって無事予定をこなしたら、
ご褒美にフロプレステージュのタルトを買って帰ることにします。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/22 23:36】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
立ち往生

JR東北線停電、大宮-浦和間で前線停止

テレビで、立ち往生した車両から降りて歩いている
乗客の様子が中継されていました。

今日は雨。
上空から撮っているので、見た目は色とりどりの傘の行列です。

乗っていた方々、さぞや大変だったことでしょう。
通勤、通学前にもう、ぐったりですよ。

わたしなんぞは見ているだけでゾッとします。
一体どれくらいの時間、車内に閉じ込められていたのかと思うと…。
あー、あー。
…考え出したら息苦しくなってきたゼ(― ― ;

リニアモーターカーの各駅停車ができるまで、
わたしが鉄道で関東甲信越を出ることはないと思う。。たぶん。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/22 11:44】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
天国から地獄気分☆

先週騒いだ発疹がすっかりよくなりました。
血液検査の結果も、異常なし。
皮膚に影響するような内臓の異常はないそうです。

それ以前に、思いあたる原因が、
最近処方された抗うつ、「ルジオミール」くらいしかなかったので、
処方してくれた心療内科のドクターに問い合わせたところ、
九分九厘、副作用だろうということで、すぐに服中止。
4~5日でほぼ発疹は消えてくれました。
飲み始めから2週間くらいで効き目が現れるように、
副作用も出るまでに時間がかかるものなんですね。

*********************************************

それはいいとして、
皮膚科の順番待ちの間、読んでいた雑誌に載っていた、
パーキンソン病を細かく解説した記事を読みました。
…知らないことだらけでした。

自分の無知と怠慢に腹が立ちます。
結局自分のことで頭がいっぱいだったようです。
とりかえしはつきません。。どうしよう。。焦ります。

頭ではたった今からやるべきことがわかります。
でも、今のところは脱力していて、
部屋にはまだものが散乱していて、
寝床の確保もできない。

つまるところはやっぱりそれ以前にお掃除からでしょ。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/21 09:26】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
立て直し…

少し前の、ひどい倦怠感無気力で寝込んでいた時期を脱して、
やってみたいことがたくさん出てきました。
それはとてもいいことなんだけど。。

普段はずぼらに見えて、やり出すと完璧主義。
だから気がついたらえらい時間だったり。
食べることも忘れていたり。
やることひとつひとつは、相変わらずゆっくりペース。
だから時間が足りない。
体力が追いつかない。

動ける限り動いていたら、
また不眠がひどくなってきました。
2、3時間で目が覚めてしまう。
部屋がまたちらかってきたのも一因か?
財布の紐もかなりゆるみ気味。
あとからくる罪悪感で気が遠くなる。
不正出血もひどくなってきた。生理かと見まがうほど。

ちょっと立て直さなければ。
今月のテーマ、どこ行ったよ?

今日はまた目が覚めてしまったから、
とにかく部屋を片付ける。
疲れたら時間を決めて仮眠をとる。
ご飯はきちんと食べる。
今日はそういう日。
立て直しの日。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/20 05:53】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
ヘアサロン

髪を少し切りました。
3ヵ月ぶりの美容院です。
前回から新しいところに行ってます。

前に通っていたところも好きだったんだけどな~。。
担当のお兄さんが、いい意味でてきとうな人で(チーフだけど…)、
インドア派、酒飲み同士、ダメ人間トークでもりあがったり、
わたしの性格も分かってくれてて、パーマかけるなら、
とりあえずの仕上がりより、長持ち重視できつめ!…とか。
何より、「おしゃれヘアサロンです!」っていう感じがなくて、
ゆる~い雰囲気が心地よかったんだけども。。

このあいだは火曜日にどうしても髪切りたくなって
…普通は美容院、定休日なんですけどね、
やっているところを探して行ったら、ハマってしまったという。。

希望をいくつか話して、あとはおまかせでお願いしたら、
その髪型のメリット、デメリットなどきちんと説明してくれて、
無理難題には、アホにも分かりやすい妥協案を出してきてくれる。
…って、大半のヘアサロンはそういうもん??
でも、「こだわって当たり前」みたいに、細かすぎるところってイヤで。
その点ここは、ちょうどいい塩梅。
店内おしゃれだけど、隠れ家っぽい造りで落ち着くし。
店が目立たなくて、ぼっとしてると通り過ぎちゃうくらいだし。
それでいて、仕上がりがいい! ちょっとわたし美人さん?
…っと大きなかん違いするくらい。その辺、上手い!

口コミサイトさんなんかでも評判いいようですね。
川越、「kitaro」さんです。
わたしが行ったのは、姉妹店の「kitaro BLDG.」です。
店内内装はこっちのほうが落ち着いてて好みです。

名前の由来は、「ゲゲゲ」でもなくて、
おもしろ演劇人の「きたろう」さんでもなくて、
オーナーの息子さんのお名前からとったそうです。
漢字を聞いてみたところ、
ミュージシャンの「喜多郎」さんと同じ字のようでした。
納得。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/20 05:21】 | 小江戸川越 | トラックバック(0) | コメント(0)
あっちこっち

初めて水道の供給停止勧告を受け取ってしまいまして…
ずいぶん前の月の分が抜けてたみたいで。
銀行でもコンビニでも支払えないというので、
仕方なく農協に払いに行くことに。

このあたりは、ちょっと市街を出ると急に景色が変わります。
火の見やぐらがあったり。田園風景が望めたり。
遠くに線路が通っているので、電車が来たところを撮りたかったのだけど、
パトカーがうろちょろしていたため、早々に退散。

ついでに、駐車場の更新をしに土建屋さんの事務所に行って、
ハローワークの職業訓練相談窓口でさんざんわがまま言って、
久しぶりに整体院に行って、まめに来なさ~い、と叱られて。

やっと本日の野暮用、すべてこなした頃には日も暮れかけ…

でも昨日はもうひとつ、大仕事が残っていた!
電話で取り置きしてもらっていたサンダルを見に、
銀座のソニプラまでお登り。

外反母趾がひどいので、パンプスも大好きだけど、
夏のサンダルくらいは足にいいものをと、
今年はドクターショールのメモリークッションラインの
チューリップに目をつけました。
白が欲しかったんだけど、人気らしく、どこももう売り切れで。。
お取り置きしてもらったものも、ワンサイズ下で希望うす。
ダメなら雑貨見て帰ってこようと思い、
がらがらの登り電車に揺られて有楽町まで。

ソニービル、久しぶり。やっぱり絵になります。

音の出る階段、でしだっけ? …を降りて、やっと到着。
さっそく履いてみる。
履けなくはないけど、やっぱりちょっとかかとが出ちゃう。
ダメかあ~。。ん? ふと見ると、同シリーズの茶系を発見。
白よりかわいいかも♪ やっぱり足で探してみるもんだ。
サイズもあるということで、即決!
これで夏はもう安心。どんとこいです。

駅まで歩く途中、西武のショーウインドウにDIESELを発見!
ヒッキーなのでネットショップでしか見たことがなかった。。
初めて実物を見ました。
ちょっと高くて買ったことはないけど、
ルーズ感を出しつつ、でもかなりかっちり作ってある感じが好きで。
眺めているだけでもしあわせ♪
宝くじが当たったら、デニムとブーツが欲しいです。

帰りの電車はさすがにちと混んでいて、ぐったり。
でも、今日は出不精の重い腰をあげてよくがんばりました。
小さな一歩です(?)

田園から都市へのグラデーション+戦利品↓



火の見やぐら 田園風景 ソニービル DIESEL

サンダル

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/19 15:10】 | 小江戸川越 | トラックバック(0) | コメント(0)
美味しいもの

ブランチに何か美味しいものはないかと、
出先から帰ってきて、駐車場から歩いてぶらぶら(…くだらん)
普段あまり歩かない道を歩いてみる。

わが街川越では有名な「あぶり珈琲」の姉妹店
珈茶林(こちゃりん)」に入ってみました。
あぶり珈琲のマスターのご両親のお店なのだそうです。
気になってはいたけど入るのは初めて。
こちらは「茶房・たい焼きの店」だそうですが、
メニューは各種甘味と珈琲、中国茶、抹茶、きしめん…
う~ん…メニューの統一感云々はあえて追及するまい。。
なぜたい焼き?
昔、向かい側あたりに今川焼きの店があった記憶があるけど、
それとは関係ないのかな?

けんちんきしめんとまぜご飯、ひと口甘味のセットをいただきました。
きしめんは具だくさんで、ふんわりゆずの香り。
セットのたけのこご飯も、と~~っても美味しい♪

ひと口ついてきたお漬物、秋田名産の「いぶりがっこ」。
とってもおいしかったんですが、これって有名なんですね。
食通ではないので…はじめて食べました。
店頭でも売られてました。こちらもこだわりの一品のようです。

日曜なのに、店内がらがらでした。
美味しいから川越にお越しの際はぜひ行ってみてくださいな。
川越駅近くなので、
観光地方面へくり出す前の腹ごしらえに、おすすめです♪

それにしても、梅雨入りしたってのに晴れすぎだよ、こりゃ。
晴れすぎ↓



幼稚園 きしめん

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/18 07:12】 | 小江戸川越 | トラックバック(0) | コメント(0)
レッツトーク

昨日は朝からグループホームに母の顔を見に行ってきました。

医療費や日用品を買うお金は手渡しでお預けなのですが、
それが底をついたというお電話をいただいて…あわわ。。

認知症とともに併発しているパーキンソンが進んでいて、
フロアのドアを開けると
ちょうどスタッフさんに手をとってもらって
トイレから椅子へがんばって移動しているところ。
鮮やかなイエローのサマーニットを着ていてまずびっくり。

着るものくらいは私が選びたいと入居当初は思ったけど、
スタッフさんがお世話しやすい服というのもあるだろうし、
みんなで出かけた出先でついでにお買い物という利点もあるようだし、
肌が弱い母には、コットン100%のモノがいいってことも
わたし以上に気を配って選んでくれていたりするので、
ついつい最近はおまかせに。。

いつもとかく、のんびりまったりトークになりがちなのと、
単純に今日は話したいことがたくさんあったので、
あえてしゃべくりまくってみる。
思いのほか反応がよい。

母のことを小さい頃からかわいがってくれていた、叔母さんが亡くなったこと。
代わりに弔電を打つのにえらく苦労したこと。
洋裁を習ってみようと思うんだけど、ドレメ卒の大先輩としてはどう思う?
など。
テレビがついていたので、女性タレントさんの服にふれて、
今年はワンピース、それもかなりドレッシーなのが流行ってるのよ~
とか。

叔母さんの話と服飾学校の話がごっちゃになったりはするけど、
よくいわれる認知症の特徴の通り、
昔の話は比較的よく覚えている様子。

とんちんかんな話が出てきたときの交わし方もやっと掴めてきた。
自己流だけど。。
わたしの大好きな、ラーメンズやシティボーイズの
不条理トークと同じだと思えば気も楽。

ただちがうのは、
作話であろうが、本人にとっては実際に起きていることとかわらず
肝心なことだったり、大問題だったりするのだから、
とりあえず聞いてあげる、いったん受け止める。

それだけ押さえておけば、
あとはひたすら相づちうってみたり。
返しで投げた質問がハズれてイラつかせてしまったら、
わが身のミスとして謝る! ごめん、のみこみが悪くって!
で、いいところで話を変えてみる。

帰り際、きまって「なにで来たの?」「気をつけて帰りなさい」…と
声をかけてくれる。心配性は昔と変わってない。
わたしが二十歳をすぎても、夜11時には帰らないと泣かれたりして、
当時は心底、鬱陶しいと思ったもんだ。
母の兄弟でも末っ子の叔母は、会いに行くとわたしと間違われて、
同じように帰り道を心配されると話していた。

そんな頃からまだ十年ほどしか経っていないのに…。
いまもし患っていなかったら、
泣くくらいじゃ済まないような危なっかしい日々を送っているのに。。
詐欺だよ。助けてよ。もう。。

「あなたどなた?」といわれる日が来ることも覚悟してはいるけど、
あー、やっぱり耐えられないかも。。

…いかん、何か美味しいものでも食べよう。
美味しいもの、美味しいもの。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/18 06:58】 | 家族/介護 | トラックバック(0) | コメント(0)
モテ違い

ショッピングバッグを探していて。
…いつも行くスーパーが、やっとエコライフを進めはじめたので。

レジ袋もゴミ出し用の袋として使うから、まったくなくても困るんだけど、
毎回もらうほどいるもんでもないし、いい機会なので
マイバッグというやつを持つことに。

どうせ持つなら、うんとかわいいのが欲しい! ので、
ネットや雑誌を駆使して大探索。

雑誌記事でみつけた
MOTTERU:モッテル」というブランドのHPに行こうとして、
まちがえて‘moteru.jp’とURLを入力。
とんでもないおもしろサイトに飛んでしまいました。

いやいや、いろんなホムペがあるもんだ。

結局バッグはSUPER PLANNINGさんのROO-shopperを購入。
デザインに飽きて買い換えるとまたゴミがでますから、
バッグ選びも慎重に!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/18 06:44】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
matsuri session☆

ZAZEN BOYS at 日比谷野音、行ってまいりました☆
心配していた雨も降らず、晴れすぎて逆に心配。。

チケットみながら指定席についてみると、あらま、
思ったより前の方じゃないですか。
メンバーの表情までよく見える。
よく見えると見えなくていいものも見えてしまったり…。

新メンバー、ベースの吉田一郎氏が加入して最初のライブ。
音はまあよし。
でも顔がイヤ(笑)…ごめんね。。

やっぱりまだ慣れないのか、
向井氏のきっかけを見すぎている感じが気になっちゃったな。
よく見るのが悪いわけじゃないし、前メンバーと比べてもしょーがないんだけども。

ザゼンのライブって、何ていうか即興ではないけど、
間とかフレーズの反復回数なんかはたぶん決まっていなくて、
呼吸を読んで合わせていく感じ。。だからこそ‘matsuri session’。

前メンバーの日向っちゃんは、後ろで楽に構えてるように見えても
その辺、するどく読めてて、その日向っちゃんを見て
ギター・カシオメンやドラム・柔道二段-松下敦(ってもう長いってば)…が!
合わせていってるように見えた。見えた?
うん。私にはそう見えたんだぁぁ~~

…だから、メンバー一新して、翻訳者がいなくなっちゃったみたいな。
向井先生もちょっと親切にカウントとってあげてるようなところもあったり。
向井先生と息子たち…みたいなアットホームな雰囲気すら感じられて(^^;

でも、それがシンセの音中心にした最近のアレンジとあいまって
バンドの新しい色になっていくのかな、という気もする。
新曲『チエちゃん』もよかったしね♪

『KIMOCHI』で終わったのはよかったけど。。
う~ん、『自問自答』は聴きたかったな。もうやらないのかな~。

それにしても、今回のメンバーの衣装、なぜにカラーシャツ?
パープルに黒はいいとして、ぴんくって。。似合ってたけど、カシオメン。
吉田君が入って洒落っ気が出てきた??

なんだかんだいっても、やっぱりザゼンはライブ。ライブ最高!! 
次回は8月、渋谷AX。
たぶん完成度あがってかなり期待できますよ☆

テンションあがって買ったツアーグッズのTシャツ。
ザゼンのものではめずらしくデザインも好きな感じです。
ライブ終わりに屋台でやきそば。



 

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/17 16:28】 | 音楽/映画/舞台 | トラックバック(0) | コメント(2)
できてないそうです☆

宮崎あおいちゃんが結婚!

地味にショック~~。

かわいいかわいいといいながら、
実は出演作をほとんど観ていないので、
わたしの中ではカップスープのCMの頃のイメージのままだったりする。

人妻になってしまうのか。。
知らない間に大人になっていたんだねえ。

妊娠はしていないそうです。
よかったよかった。

それにしてもまた最近多いですね、お若い方の結婚が。
わたしが二十歳そこそこの頃はたしか、
安室ちゃんの結婚がきっかけで早婚ブームでしたが。

ずっとみたくてみていなかった、映画『害虫』。
近くのレンタルビデオ屋さんにVHSしか置いてなかったもんで。
みたくなってきたゾ。

『害虫』といえば、ナンバーガール。
今日は夕方から日々谷野音にて、新生ZAZEN BOYSのラ~イブ♪

あおいちゃんに乾杯!しながら楽しんでくるべし。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/16 10:07】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
脳細胞が振動する時間

久しぶりに旦那さまと、会ってお茶など飲みつつ話をしました。

わたしはまあ、いまのふがいない迷いとわずかな志など、
近況報告をするわけですが。

身内ながら彼の話すことにはいつも圧倒されます。
頭の中がわたしの10倍くらい…いやもっとかな?
…のスピードで回転しているような気がします。

アート、メディア、服、エコ、日本、世界、精神、概念 etc.

深夜に車でちょっと出かけるつもりだったので、
すっぴんで出たのですが、
結果、さんさんと降り注ぐ朝日を浴びる時刻になっていました。

10分の1、もしくはそれ以下の回転数ながら、
わたしもいっしょうけんめい、かみ砕いて飲み込んで考えて、話をします。

何年も使っていなかった脳細胞がビリビリするような気がしました。
こういう時間を積極的に持っていかないと、脳はどんどん退化しますね。
感性、ひいてはあたりまえの感覚も。

そんな彼も、朝起きて、食べて、生活していくことには苦悩していたりします。
わたしも同じように苦悩するわけです。
息をして、社会のしくみととっくみあいながら、生活していく。
結局、これがいちばん難しかったりします。
ほんとうに…むずかしいんです。

ちなみに彼はこんな活動をする人です。
主に、舞台芸術とメディアアートについて模索する人です。


また一瞬、
安藤裕子の「隣人に光が差すとき」が頭をよぎるわけですが。。
あ、でも…「あなたになりた」くはないな。
めまぐるしすぎて死んでしまいそうです。
わたしはわたしで、できることからやってみるしかないんです。
…うん。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/16 01:45】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
また君に会える

ケツメイシの新譜、「また君に会える」のPVにエビちゃんが出ておりますね♪
タイアップのCMのイメージを膨らませて…というより、
ただただエビちゃん全開です。
笑けてくるくらいエビちゃん一色です。
かわいいです。

前作「トレイン」のPVがじわっとくるものがあって、いいなあと思っていたところに、
今度はこの爽快はっちゃけ路線でくるところがまた…いい。

で、初めて公式HPを見てみました。
トップページからまあイライラさせてくれます。
なかなか入れなかったっつの。

楽しいおじさんたちなんですね。。同年代だけど…

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/13 01:35】 | 音楽/映画/舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
フェイクコーヒー

コーヒーが苦手です。
いや、正確にいうと、大好きなんだけどあまり飲めません。
わたしは、PDパニック障害)の持病があるので、
カフェインは発作の誘因となり、PD患者の大敵なのです。

そうはいいつつも好きなので、一日2杯を限度に
リラックスタイムのお供にけっこう飲んでいたりします。
ちょうどいただき物のインスタントのエスプレッソが家にあるので、
ホットミルクと混ぜて、カフェラテもどきにして飲むのが
最近のお気に入りです。

でも2杯でもうっすら気分が悪くなって、寒気がしたりします。
飲まないに越したことはないんです。

そこで、「レーベンスバウムのオーガニック穀物飲料チコリ
というものを試してみました。

愛読のオーガニック系通販雑誌でみつけて気になっていたもの。
この雑誌、かつては仕事上お目にかかることが多く、
手にすると胃が痛くなる困ったブツだったのですが、
仕事を離れた今はもう、安心して読むことが出来ます♪

チコリの根、大麦、麦芽などから作られている「フェイクコーヒー」。
食物繊維にオリゴ糖、ミネラル、ビタミンなども摂れてしまう、
コーヒー風といってもむしろ、体にやさしいドリンク。
普段はとかく不摂生するくせに、こういうものに弱いんだな。

ストレートでもホットミルクに入れてもよいとのことだったので、
迷わずミルクに IN!
お味のほうは、コーヒーとはかなり遠いものでしたが、
これはこれで、ふんわりとした香りもよく、飲むとホッとします。

味なら「たんぽぽ茶」のほうがよりコーヒーに近いのかな?
たんぽぽ茶も、まだわたしは飲んだことがないので、
次あたりチャレンジしてみたいな。



チコリ

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2007/06/12 08:15】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
お手てがかゆかった一日

昨日、夕方になっても熱はなかったので、
とにかく発疹をどうにかすべく、皮膚科へ行ってきました。

夕方まで何をしていたかというと。。
すっかり「今日の私は病気」とう自己暗示にかかってしまい、
だるくてだるくて伏せっておりましたとさ。

血液検査をするということで、苦手な採血。
椅子の右に固定台があったので、素直に右腕を出したところ、
「右でいいの? 右利きでしょ? 左手でもいいのよ?」
と看護婦さん。何か、
「ほんとに切っちゃっていいの? きれいな髪なのに…」
ってやつみたい。…そうでもないか。

今日のところは塗り薬と飲み薬をもらって帰り、
結果は来週また聞きに行くことに。
一過性のものでありますように…。慢性化したらツライよ、これは。


帰り道、食材を買って帰ろうと思い駅ビルへ。
先に上のちびLoFT→新星堂→BOOK1stと寄り道。

気になっていたDOPING PANDAの新譜を購入。
あまり好きじゃなかったけど、『I'll be there』はいい曲ですね。

それから本を数冊乱れ買い。
デザイン・色彩・ファンッション・洋裁・美術史…
興味や学習意欲というより、いま一体何をしたらいい?
…って迷いがまんま出ちゃってもう大変なお買い物。

いろいろ勉強したいのは嘘じゃないけど、
仕事を決めたくないがゆえのエクスキューズだろー!
…と言われるならばその通りだしね。ううむ。
せめてろくに目も通さずに本棚に永久保存されることのないよう
きちんと役立てれば吉?

書籍代がかさんだので、食材は買わず、
夕飯はありもので済ませたのでした。
これまた本末転倒。めざせ美しい食生活!



本たち

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/12 05:59】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
そういえば…

昨日は年に一度の『ロックの日』。
うっかり忘れてた~~
特番やってる局もあったのに…


そういえばといえば、

赤い発疹がでてきました。

気づいたのは、昨日のライブへ向かう電車の中。

はじめは手のひらと胸元に少しでている程度だったので、
いつもの一過性のじんましんかと思い
放っておいたところ、一向に治まる気配がなく、
今なおじわじわと全身に広がっております。

熱はないから、はしかじゃなさそう。
風疹は過去2回もやっているので、さすがに3回目はないかと。

いままで患ったアレルギーといえば、
花粉症と、
某メーカーさんの黒ごま豆乳飲料を飲んで
じんましんが出たことがあるくらいだし。

常備の副作用で発疹が出そうなものは
抗不安と一緒にもう長年飲んでいる胃くらいだし…

手のひらはだんだんかゆみも増してきました。
これは事件かもしれません。
明日は楽しみにしていた予定が二つもあったのに…
朝から病院に行くことになりそうです。
ちっ、まったく自分にはがっかりだ(― ― ;

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/10 23:08】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
シャボン玉

安藤裕子サマのライブ、最終日に行ってまいりました。

あいかわらず引きこもり気味のわたし。
昨日は電車に1時間半揺られて、
Zepp Tokyoまで一人でがんばって行ってきました。
各駅停車にしか乗ることができない日も多いのに、
途中、急行にもちょっと乗れた!
特急はさすがに見送ったけど~~


で、ライブです♪

前々から気にはなっていたものの、
なかなか踏み込めずにいた彼女の音楽。

でもその後、たまたまラジオで聴いた
独特の語り口調がツボにストライク!

そして、今年あたまに出たアルバム「shabon songs」。
初回版についてきたDVDのライブ映像を見て、
あまりのかわいらしさにノックアウト!

プロフィールなど調べていくうちに、
繊細かつ野心に溢れた多才な方であることもわかり、
すっかり惚れ込んでしまったわけでございます。

好きな女性アーティストは他にもいるけど、
ライブで観たいと思わせてくれた人は久しぶり。

CDで聴く、アクは強いけどちょっとか細い声も好きですが、
ライブで聴く歌は思ったよりずっとパワフルで、
聴きごたえ十分でした♪

まだ制作途中という新曲もお披露目。
これがまた一段と老成してしまったような印象で…
これからの作風がどんな風に変わっていくのか
楽しみ半分、不安半分…(^^;

何でも、このツアー中30歳になられたそうで、
その辺の心境として、
 子供の頃見ていた「親」の立場に近づいて、
 これからはだんだんと「送り出す側」になっていく…
そんなことを語ってくれました。

でもだからそれまでは吐き出し続けなくてはいけない!
ともおっしゃっていたので、
いましばらくはガシガシ活動していくのかな。
ということで、楽しみです。

送り出すってきっといろんな意味があると思います。
実際子供を育てることだったり、
もっと若い人の成長を後押しすることだったり、
…親を見送ることだったり。

できてないよなあ、わたしは。
すでに経験したこともあるけど…あっぷあっぷだったし。
これからのことに関してはまるで気構えができていない。

わたしより3つも年下なのに、大人として
成熟していくことをきちんと受け入れていて、
立派だなあと感心するばかり。


彼女を好きになった理由のひとつに、
わたしと同じ、かなりの緊張しいだということがあって。
ライブ前に吐きそうだとか、心臓が出てきそうだとか、
言っていたことがよくあって。

でも、見ていて確実に克服してきているのがわかります。
苦手意識よりも創作意欲がはるかに上回っているんだろうな。

彼女が昔からやっているといっていたもので、
「隣人に光が差すとき」という
わたしが涙なしには聴くことのできない曲があるのだけれど、
今回はそれもセットリストには入っておらず、
きっともう、
何段も上のステージへ上がっていっちゃんたんだなあと
喜ばしい反面、ちょっとさびしかったり。。

だってわたしは相変わらず
あの曲の心境から抜け出せずにいるんだから。

それでも…
しばらくのあいだ消え失せていた、
いろんなモノへの意欲や興味が
少しずつもどってきている気がするから、
きっかけをつかんで、あとは努力あるのみ!
…ゆっくりとね。

ライブ画像をというわけにはいかないので、
パレットタウンの観覧車をお楽しみください。



観覧車

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/10 12:42】 | 音楽/映画/舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
夢日記☆

眠っている時間が長いせいか
最近よく夢を見ます。

大抵は目が覚めるとすぐ忘れてしまうのだけど
意味深なものも多いので
覚えているかぎり書き留めるようにしてみたり。

夢占い大辞典」なるものを買ってみたり。

ちょっと意識するようにしています。

今日、お昼寝中に見た夢は
ちょっと現実との境目があいまいなもの。

いま住んでいる六畳一間のこの部屋は
実家の子供部屋と同じ広さなものだから
寝ぼけまなこに錯覚することがよくあって。

隣の家のキッチンから聞こえてくる食器の音が
台所で母が食事の用意をしている音に似ていて
子供時代に戻ったような錯覚に陥る。

「あっ、また一限サボっちゃった」
…とか(― ― ;

同じように、錯覚とともに夢の中で目が覚める。
母が部屋に入ってきたので
慌てて起き上がろうとするが体が動かない。
金縛りの感覚。

場所は変わって、病院のような場所。
ウチの母はいまグループホームにいるので
そこかもしれないけど…でも実際よりずっと殺風景。

最近、顔見に行ってないな。行かなきゃな。
そう思ったとき
果して覚醒していたのかまだ夢の中だったのか
それがもうわからない。

次の場面で、母の容態が急変する。

実際ウチの母は、認知症とパーキンソンで
近い将来、寝たきりになってしまうだろうと
お医者さまから言われているくらいなので
急に何かあってもおかしくないんだと
覚悟は出来ているつもり。

でも夢の中で実際そういう事態に直面して
わたしはすごく動揺してた。
ひとりにしないでって、もがいてた。


正直。
日ごろお世話をしてくれている
ホームのスタッフさんには申し訳ないけれど
一日でも自力で動けるように
寝たきりにならないように
一生懸命気を配ってくれているスタッフさんにも
何より母本人に、本当に本当に申し訳ないけれど
そこまでして生きて、幸せだろうかと
自分が患っていよいよ体が動かなくなったらどう思うだろうかと
ときどき疑問に思う。

「お母さんがどうしたら幸せでいられるか考えてあげてね」

そんなことを言われると尚更。

わたしが寂しくなるから生きててねっていうのは
わたしのエゴだけど
でも娘に必要とされて生きるのは
多少なりとも幸せなことではなかろうか。
またそんな勝手なことを思ったりした。

相変わらずからだが重くて
何も進歩のない日が続いている。

…これ自体、母の今の状況を思えば
甘ったれたことをお言いでないよという話だが…

休みながらもふとこんなことを考えた一日は
そこそこ収穫があったかなぁ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/07 01:13】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
重いよ眠いよ恐いよ~

ここ数週、以前にも増して体が重いんです。
半日も動こうものなら、もう眠くて眠くて。
友人とお茶飲んでても瞼がおりてくる始末。

規則正しい生活を。
まずは正しい睡眠を。

心がけてはみるものの
0時に布団に入って
明け方4時すぎに目が覚めてしまう。
窓の外、白いでくる空を眺めていると
背筋がゾゾっと寒くなったり。

 ああ、また朝だ。
 またここに戻ってきちゃった。

そんなふうに思って。空恐ろしくなって。
ぶわっと涙がでてきたり。

…と、ここら辺でもうギブ!
早いんです、わたしのギブアップ。

不安の無限ループにはまりかけたら病院へ行きましょう。

普段PDの治療で通っているクリニックへ。
先生に相談したところ
またひとつお薬が増えてしまいました。

いつもの薬の副作用ということはないのか、
眠気や倦怠感が減薬でよくなることはないのか、
質問もしてみたけれど、先生の判断は増薬。


そもそも今年あたまに掲げた目標は「デトックス」。

心を縛る「思い込み」をはずして
体に溜まった毒素を出して

食を見直しましょう。薬も含め。
毎日たくさん歩きましょう。


これじゃ目標達成どころかむしろ後退…

でも嘆いていてもはじまらないしね。
今日できることをひとつひとつ。
焦らず。コツコツ。コツコツコツコツ。

…だけど今夜も眠れないのよね。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/06 02:26】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
今月のテーマ

体内時計をもとにもどす。

昼型にもどす。

夜更かししちゃダメ。

早寝早起き。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/06/04 20:41】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
底なし沼をスイミンぐ


日々のあれこれ。過去のなにそれ? 底なしの底に何がある? その奥には…。わからないから泳ぐんだってば。 すみません浮き輪ください……

プロフィール

ジン

Author:ジン
ココロとカラダのリハビリ中
人生軌道修正真っ只中デス。

主成分:
○'90年前後のUK ROCK
○日本のROCK/POPS(曲者)
○笑い ○おもちゃ
○雑誌 ○漫画
○服・雑貨(ゆるかわ)
○野望・夢(しばしば空想or妄想)
○漠然とした不安

関連用語:
PD(パニック障害)/うつ/不安/
パーキンソン/認知症/
DTP/Mac/写植/服飾 etc.


※プロフィール画像―背景の
 素敵な画像は「ゆん」さま↓
(c)Tomo.Yun URL

メッセージ

☆ジンへのメールはこちら↓♪

☆メールはこちら♪

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2 カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

試飲コーナー

☆選りすぐり脳内麻薬♪

Nine Star Ki Astrology

Amazon.co.jp

FC2 Bookmark

FC2ブックマークに追加

FC2 BLOG Junkie

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。