スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
一面クリア!

前回、「緊張不安」とか「ストレス」とか書いた。
考えられる原因を二つあげた。
でも、実はもう一つ、大きな山があった。
楽しみだけど、ものすごーく重荷になっていた、大きな山。

パニック障害持ち故に感じる、大きな大きな山。
これは「達成できたら」書こうと思っていた。

わたしは日常あったことは、抵抗なく書いてしまうほうだけれど、
今回のものは、もし達成できなかったら、あまりにも情けない話だと思った。
それも、「途中で挫折した」、くらいならまだしも、
万が一、人さまにシャレにならないようなご迷惑をおかけしてしまったら、
とてもここでは口にできないな、という考えもあって。


でも。。

無事、達成してきました!
FUJI ROCK FES '07 1日目、27日金曜日。
苗場まで、自分で車を運転して。
苦手な高速道路に乗って、きちんと休憩はさみつつ、
3時間以上も走って走って。

18、9 の多感な時期に、大好きだった英国のバンド、
「The Cure」の、実に23年ぶりの来日ステージを、
しっかりと、目に焼き付けてきました♪♪


本当なら朝一から楽しみたかったところ、
午前中に急遽、はずせない予定が入ってしまったため、
各駅停車の電車で行ったら、とんでもない時間がかかってしまい、痛い。
しかも、越後湯沢駅から会場までの間、
40分間もシャトルバスに閉じ込められることになる!
最近の、都内近郊へのお出かけで、電車・バスに乗ってみて、
これはまだ、かなり怖いと感じた。

一方、車なら、高速道路を使えば道に迷う心配もないし、
ある意味、密閉所という感覚はつきまとうので、若干怖いけれど、
去年の夏、調子の良かった時期に一度、
九十九里まで、同じく車で一人旅をした経験があったので、
電車よりはずっと気が楽だと感じられた。

ただ、車の場合、あってはならないのが、事故。
どんなに怖くても、細心の注意を払わなくちゃダメ。

「一人なんて無謀だし、ご一緒してもいい?」
と言ってくれた友人もいた。でも、事情を話してお断りした。

同乗者がいると、どうしても、気が散ってしまう。
運転に集中したかった。
行くも止めるも引き返すも、完全に自分のペースで行きたかった。
それが安全運転の必須条件だと思ったから。


眠くならないように、安定剤も最低限に抑えて、
サービスエリアでフリスクとお目覚めガムを買って。

ちょっと怖くなったら、とりあえずカーステの音楽に合わせて、
やけっぱちで熱唱♪
ひどい渋滞さえなければ、車中は大抵これでしのげます。

何より、現地に近づくにつれて見えてきた山々がどーんと、綺麗~!!
この辺で、幾らかこわばっていた自分の顔が、
一気に緩んでいくのがわかりました。
何なら、歓喜のあまり絶叫しておりました♪
だってこんな景色、たぶんかなり久しぶりに見たもの。


現地に着いてからは、他方面から来ていた友人と合流したので、
短時間だったこともあるけど、広場恐怖のようなものもなく、
落ち着いて過ごすことができ、これまたひと安心。

キュアーのライブのほうも、トリとはいえ、
フェスでは異例の、3時間近いパフォーマンス!
アンコールも2回やってくれたし。

日本にあれだけ来たがらなかったロバート・スミスが、
最後、四方向のお客さんそれぞれに、笑顔で一礼して去っていきました。
気持ちよく演奏してくれた証拠かな? …と思って、
何だかすっごくうれしかった~♪


現地に着いてまもなく日が落ちてしまったので、
会場の様子は撮影できなかったのですが。。

帰り道、仮眠をとった谷川岳のSAで撮った写真。
四方向、全部山!(当たり前か…)
このグリーンのちっこいオプティくんが頑張ってくれました。
ちゃんと携帯にJAFのTEL番控えてあったけど、
お世話にならずにすみました!

もう一枚は、チケットと引き換えのリストバンドです。♪

ひと回り、成長したか? わたし。。



谷川岳SA 谷川岳SA2

オプティ リストバンド

スポンサーサイト

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

【2007/07/29 05:41】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(4)
ねむりねむれず

きのうはねむくてしかたがなかった。
きょうはからだもまぶたもおもいのに、ねむれない。


ストレスの原因は、だいたいわかっている。

2年以上黙っていた別居の事実を、
月曜の朝、はじめて電話で義父・母に打ち明けた。
前夜からの数回目の電話を、意を決して取っての告白だった。

責められるどころか、気遣いの言葉すらいただいた。
このところ何度か旦那さまとも話をして、
わたしの気持ちは伝えてあるし、当面の方針も決まっている。

だから、何も恐れる必要はないはずなのだけれど、
わたしの知らないところで、何かが動きはじめてしまった気がして、
やっぱり少し、怖い。
仕方ない、当人同士の問題とはいえ、報告くらいはするべきところを、
お義父さん、お義母さんの知らないところで、勝手なことをしてきたのだ。
今頃、旦那さまのほうは、もっと苦しい思いをしているかもしれない。
受け入れよう。


来週からいよいよ、ハローワークの委託訓練講座が始まる。
偶然見つけた、服飾の講座だ。
楽しみにしていたが、間近に迫ってみると、
緊張と不安のほうが強くなってきた。
パニック障害特有の思考回路が廻りだす。


結果が今のこの状態だ。
悪循環で、また不安が増してくる。

しっかりしろ! わたし。

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

【2007/07/25 11:05】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(4)
白金散策☆

昨日は、白金散策に行ってまいりました。
シロガネーゼにお友達がいるわけではございません。

出身大学がこの近辺なので、
大学時代のお友達との再会の場に、この地を選んだまでです。


学生時代から、この辺りにはお洒落なお店が多かったはずなのですが、
不思議と、そっちの方面にはほぼ、行ったことがありませんでした。
お金がなかったのもあったけど…。

当時は、今の地下鉄「白金台駅」がまだなかったので、
目黒駅から片道20~30分の距離を
歩いて往復するだけで精一杯だったような気がします。


そういうわけで、
カフェでひとしきりおしゃべりしたあと、
まずは「プラチナ通り」を歩いてみます。

よく言えば、落ち着いた雰囲気なのですが、
目当てのお店が探しにくい(^_^ ;
おのぼりさんがうかつに歩くと迷います。


久しぶりに来てみて、お店や高層マンションの乱立に
唖然とさせられました。

そして、何よりあきれたのは、
母校の変貌ぶり。

どうりでしきりに寄付金を募っていると思ったら、
まあ、立派というか、
ちょっとしたデートスポットかと見まがうような、
こ洒落たキャンパスになっておりました。

かつての「学食」なぞ跡形もなく、
広~い広~い、ラウンジに。

日も暮れかけると、
ほんのり灯りがともって、ベンチでうっとり?
わたしは当時、同じベンチで、うす暗い中、
一人、ぼんやり黄昏ていたりしましたっけねぇ。

なんでもっとがんばっとかなかったんだろう。。
勉強ももちろんだけど、
恋とか、恋とか、恋とかさあ。。


教授・講師陣もかなり変わってしまっているようなので、
カリキュラムなどの質はわかりませんが、
きれいなキャンパスで学生生活を送りたい受験生には
まあ、おすすめですかね☆


ふたたびプラチナ通りにもどって、
イタリアンのお店、「LA BOHEME」で夕ごはん。

ゴルゴンゾーラチーズにハチミツをかけたピザが
とっても美味しかった~(*´∇`*)


私の下調べ不足で、
アクセサリーショップ「e.m.」に行くことができなかったので、
また足を運びたいと思います。

ついでに学生のふりして、
大学のラウンジで、昼ごはん食べてやるう~!



チャペル 中庭 ラウンジ

プラチナ通り

テーマ:★大学生活★ - ジャンル:学校・教育

【2007/07/22 07:05】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(0)
脳内メーカー☆

あちこちで見かけて気になってはいたのだけれど…
今さら、やってみた。

脳内メーカー
能力メーカー



☆現在

脳内iina


能力-iina




☆旧姓

脳内-chiba


能力-chiba



なんかもう、とりあえず謝っときます。
ごめんなさい!

テーマ:こんなかんじです - ジャンル:

【2007/07/22 05:22】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(0)
吉祥寺散策☆

先日、吉祥寺に行ってきました。
案内してくれるのは、予備校時代のお友達、Yちゃんです。

最近…歴代のお友達紹介のような記事が多いのですが。。
また仕事など始めて忙しくなると、
なかなかゆっくり、旧友悪友と会う時間もとれなくなるので、
どうしても、体が空いている今、約束が集中しがちなのです。

Yちゃんは、根っからの高円寺っ子。
8月末には毎年、高円寺名物、阿波踊りの列の中にいます。
わたしにはそれまで馴染みのなかった、
中央・総武線沿線の街へ導いてくれた子です。


平日だったので、それほど人も多くなく、いい気分でフラフラ。

まずは積もり積もった話をすべく、
アムリタ食堂」でランチ。
わたしは辛いものがあまり得意ではないので、
ちょっと眠たかったのが、タイカレーでパッチリ目覚めさせられました。

その後はひたすら気の向くままに、ウインドウショッピング♪

この辺りは、かわいい雑貨屋さんが多くていいですね。
あるものはおしゃれなのに、さり気な~く置いてある感じで。

カーテンとか保温ポットとか、気になるものもたくさんあったけど、
持ち歩くのにかさばるのは嫌だったので、
今日ところは小物のみ。

和柄のプラリングとタオルハンカチを買いました。

二人とも、欲しがるものが10年前とあんまり変わっていなくて、
なんだかほっとするやら、情けないやら。


歩き回って、最後に再びカフェでおしゃべり。

「自信がなくて臆病」な子、「強がりで頑固」な子、「元気で自由奔放」な子。
いろんな個性を持った子がいて、
みんなそれぞれ、愛すべき友人たちだけど、
Yちゃんは、中でもその「屈託のなさ」において、尊敬に値する、
密かに師とあがめている人です。

注文した飲み物が運ばれてきたとき、
わたしなんぞは、ちょっと笑顔で会釈する程度。
でも、Yちゃんは違います。
店員さんのひと言ひと言に、やわらかく、でもはっきりお返事。
「はい、ありがとうございまーす♪」

ありがとう」がきちんと言える人、わたしは好きです。
だって、自分が言われたら、すごくうれしいもん。
やっぱり彼女はわたしの師です。


こうして今回も、ほっこりした気分になって
帰路につきました。


戦利品↓ かわいい…(*^_^*)



和柄リング

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2007/07/21 06:01】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(0)
救命丸

こう見えて、実はかなりの癇癪持ちである。

いや…日常のわたしを知らない方にしてみれば
「こう見えて」といわれても困るだろうけれど。。

最近になって、はっきり自覚するようになった。

そういえば子どもの頃、家の戸棚に
「宇津救命丸」があった。
あれは確か、「夜泣き、かんのむし」のためのお薬だ。
赤子の頃から、よくグズグズしていたんだろう。

人に言わせると、
落ち着いてるとか、のんびりしてるとか、
ひどいのになると、
「あんたと一緒に話してると眠くなる」とか…(― ― ;
おおよそ、気性の激しいタイプには見えないらしい。

旦那さまに、「わたしのどこが好きなの?」と、ベタな質問をしたときは、
「やさしいところ」と言われたし、
まだ父親が生きていた時、いくら言っても大酒を飲むから、
「こんなにやさしくしてるのに…」と嘆いたら、
「お前はやさしすぎるからだめなんだ」
と、父らしからぬ、意味深なことを言われたりもした。

それからしばらくして、「共依存」という概念を知って、
ハッとしたのだが……これについては研究中。。


とにかく、普段はおだやかな性格なのに、
時折、イライラした感情がコントロールできなくなる。

実家の台所が汚いことが我慢ならなくなって、
母に罵詈雑言を浴びせ、泣きじゃくりながら、
夜通し大掃除をしたことがあった。

電話終わりで、携帯を床に叩きつけ、
液晶をダメにしたことがあった。

仕事から深夜、苛立って帰ってきて、 
アパートの狭い玄関で大暴れしたことがあった。
壁紙についた足跡はいまだに消えないし、
玄関の扉の金具は不安定になってしまった。


そして今日も、ちょっとその「癇癪」が出た。

CADスクールの勉強が思うように進まず、苛立って、
お値段高めの「成城石井」で、予算を考えず、
半べそかきながら食材を買いあさってしまった。


帰宅して、
チーズケーキをやけ食いしつつ、ぼんやりしていたら、
今度はふとしたきっかけで、小・中時代の過ちを思い出し、
懺悔の念にとりつかれて、わんわん泣いた。

泣きつかれて眠ってしまって、
友人からの電話で目が覚める。
17日の火曜日に、会う約束をしていた。

「しまった、寝坊した!!」
…一瞬思ったが、しばらく考えて、夜だとわかった。
ほっ。。よかった。


なんだか、気持ちが忙しい一日だった。
大人向けの「救命丸」があったらいいのに。。

漢方薬で近いものはあるはずだ。。いや、今、ある!

桂枝加竜骨牡蠣湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)」

今日のところはこれを飲んで、
きかん坊のこの神経を、ゆっくり休めてあげるとしよう。

テーマ:おだやかな心でいるために - ジャンル:心と身体

【2007/07/17 00:36】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(4)
台風の道すじ

連休中の台風

幸い、東に逸れていってくれたおかげで、
関東はそれほどひどい風雨に見舞われることはなかったけれど、
予定はやはり狂ってしまった。

土曜:地元花火大会→飲み会に
日曜:都内にお出かけ→旦那さまとその辺でお茶

残念に思う反面、
普段あまり会わない面々とゆっくり話ができたので、
それはそれでよかったのかな。


飲み会は高校(女子校)時代の友人3人で。
県内有数の進学校だったので、
中学時代こそ、みんなトップクラスの成績を修めていたはず。
でも、入学後、そして卒業後の過ごし方で、
その後の人生はほんとうに様々。

一人は、数ヶ月単位で、ウズベキスタンだマレーシアだと、
各国を飛び回って仕事をしている。

一人は、長いアルバイト生活の末、理容師の免許を取って、
実家のお店で働いている。

わたしはわたしで、いわゆる就職活動を放り投げ、
大学文学部卒業と同時に、とにかくMacで仕事がしたくて、
「足がかりになれば」と入った写植屋以来、
ずっと印刷業界で地味に働いてきた。

一流企業や省庁に就職した友人もたくさんいる。

でも、反省こそあれ、
「プラスαが欲しかった」ような気持ちこそあれ、
自分の辿ってきた道は、愛すべき道。
そしてそれはきっと3人とも同じ。

だから、美味しいお酒が飲める。


旦那さまは、旦那さまで、
台風が来なければ、今日は神戸にいるはずだったらしい。
その前は福岡、名古屋、横浜。。

メディアアートコンテンポラリーダンス」界(?)では、
知る人ぞ知る存在になりつつあるようで、
その後は、アイルランド、ドイツ、韓国行きの予定があるとのこと。
相変わらず、忙しい人だ。。

ロイター通信の「ヲタク」記者と一緒に、
漫喫を10軒はしごしたと、うれしそうに語っていた。
おもしろい奴。


みんなの話を聞いていて、
強いて一つだけ、羨むことをあげるとするならば、
飛行機に乗って、自由に外国に行ってみたい…かな。

淡い夢――そして、PD克服のための目標ではある。

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

【2007/07/16 05:32】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
幼なじみ

幼なじみのKちゃんのお家にお邪魔してきました。
要するに、わたしの実家のお隣です。
先日、お父さんお手製の五目ちらしを持ってきてくれた子です。

偶然にも、まったく同じ年に、両家の第一子として生まれた、
大切な幼なじみです。

沖縄にお嫁に行ってしまったので、普段はなかなか会えないけれど、
いま、半月ほどの予定で帰ってきているということで、
久しぶりに、会いに行ってきました。

Kちゃんは4人兄弟。お母さんは子育て大変だったのでしょうね。
子どものころ遊びに行くと、家の中はもうしっちゃかめっちゃかで…
でも、そんなところが気楽で、のびのびしてて、好きだった♪

いまも、家の中に漂うそのおおらかなあったかさは、そのまま。。
わたしの家もちらかってたけど、うちは一人っ子だったので、
やっぱりちょっと雰囲気が違うんですよね。


昼間、他のみんなは仕事に出ているので、
Kちゃんに、チャンプルーを作ってもらって、
昨年10月に産まれた杏梨ちゃんと、3人で昼ごはん。

有名な「ポークランチョンミート」と、お麩を卵とじにしたものが入った、
「ふーチャンプルー」?
わたしがゴーヤチャンプルーを作るときは、
甘みが欲しくて、つい、めんつゆで味つけしちゃったりするんですけど、
ほんとうは、ほんのり塩味で十分なんですよね~。

やっぱり、家庭料理っていいなぁ。
沖縄料理の店なんかで食べるものと違って、
素朴なお味が、ほっとします。


杏梨ちゃんは、ちゃぶ台の下を、ほふく前進ではい回って、
頭をがんがんぶつけておりました。

「ちょっと待っててね、杏梨ちゃん」
畳の上にやや無造作にわが子を転がしたまま、台所に行ってしまうママ。
これぞ、Kちゃん家の持ち味、醍醐味です!

きょうは杏梨ちゃん、わたしと二人になっても、
にこにこよく笑ってくれていました。

最近、お友達の子に接することが多くて、
どの子もそれぞれ、みんなかわいいのですが、
幼なじみの子だからでしょうか、
沖縄生まれのパパの濃ゆい血を受け継いだ、
くりくりお目めのためでしょうか、
この子はひときわかわいいです。

思わず、いっぱい写真撮っちゃいました。

ママから掲載許可もいただいたので、アップしてしまいます。
迷彩のパンツはわたしの足です。
気を抜いて行ったので、汚い格好してますね。。

方や杏梨ちゃん、
撮影のために、わざわざおめかしさせられております。
親馬鹿というやつですな(*^_^*)



anri1 anri2

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/14 03:12】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(0)
急に…

さっきから涙が止まらない。

この部屋にあるものたちは、
どうしてわたしのところにきてしまったんだろう。

もちろん、わたしが手にとったからなのだけど。。

だったら、
この本や雑誌たちは、
もっと熱心に、何度も読みかえしてくれる人の手にとられたほうが、
幸せだっただろうに。

2台のiMacも、3台のVAIOも、
もっと有効に、頻繁に使ってくれる、
いろんなものを生み出してくれる人の手にとられたほうが、
幸せだっただろうに。

お薬やアロマも、
もっと正確な知識をもって、丁寧に扱い、
その力を最大限に生かしてくれる人を癒したほうが、
幸せだっただろうに。

高価な化粧品も、きれいな服も、音楽も。
この部屋も、花も、水も、空気も…そして人も。。


ごめんね。勝手で、弱くて、怠け者で。
でも、そこに居てくれて、ありがとう。

もう少しましな人間になれるように、がんばる。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/13 02:23】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(2)
癒しを求めて

癒しを求めて、また少々出費が…

ウチへきたら、
きっとパワーのすべてを、わたしに与えるだけ与えて、
力尽きてしまうだろうから、
しばらく買わない! と決めていたのに。。

ごめんね、咲きおわるまで大事にするからね(>_<)

…そんな、ケイトウ


わたしは「フラワーレメディ/エッセンス派」。
嗅ぐより、飲む派。
手を出すまいと思っていたのに。。
誘惑に負けてしまった。

…そんな、アロマポット。
(茶香炉セットを買ったので、今日は茶葉が入ってる…)


手にしてしまったのだから。。
大切にしよう。

そしてゆくゆくは、おを種から育てられるくらいの
心の余裕が持てたら、と思う。



けいとう

アロマ

テーマ:リラクゼーション - ジャンル:心と身体

【2007/07/10 05:08】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(0)
大好きな場所
 
クロックムッシュ


せっかくのお天気、せっかくの気分上々♪なので、
ランチはおなじみ「あぶり珈琲」で。
クロックムッシュとコーヒーフロート♪
美味しい~~。
珈琲を飲みながら、店内の雑誌を読めるのが◎なのです。
文学、アート、デザイン、ファッション誌などなどいろいろあります。


この街は、観光地としてはどんどん進化を遂げているのに、
肝心の、地元住民が楽しめる、「いい」場所が、
だんだん消えてゆくような気がする。

あぶり近くの、古くからある小さな映画館、
川越スカラ座」もその一つ。
先々月でいったんその歴史に幕を下ろし、
今は再起を図って、若者たちによる活動が展開されているらしい。

川越近辺の方! 興味がおありの方! みてみて!
詳しくはコチラ

資金、たまって再開できるといいなぁ。

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

【2007/07/10 04:32】 | 小江戸川越 | トラックバック(0) | コメント(0)
快調の証

び術教室終わりに、その足で、
母のいるグループホームに行ってきました。

新しい介護保険証をお預けするのと、
母の顔を見るために。

今日は午前中、お風呂に入れていただいたそうで、
さっぱりして、体調もよさそうで、
ひとまず安心。

母もそうだけど、
同じ時期に入居した方も、かなり痴呆が進んでいて、
以前はとても穏やかだったのに、怖いくらい不機嫌だったり、
うちの洗濯物をたたんでくださったのはよかったものの、
それを素っ気なく投げ渡されたり。

どれもこれも、認知症の症状として周知のもの、
理解しているつもりながら、
以前の姿を知っているから、どうしても
ちょっと…つらい。


また来るね~、と何度も手を振って、
ホームを後にし、
天気がよかったので、帰り道に写真を数枚。

春にお花見をしたときにもたくさん撮ったのに、
SDカードエラーでみんな消えてしまったから、
リベンジとして、梅雨の晴れ間をパシャリ。

ホーム近くの川辺、ずっと連なる桜の木。
周囲の環境がいいからこのホームに決めたくらいで、
自転車でのんびり走ると、ほんとうに気持ちがいい。

この景色が楽しめるということは、
快調の証。



川辺

橋

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/10 04:16】 | 家族/介護 | トラックバック(0) | コメント(0)
たまごを 「見る」!

び術教室、本入学初日です。

今日はデッサン基礎。
布の上に置いたたまごを、えんぴつで描いていきます。
一度こういう訓練をしてみたかったんだ。

描くことは、ものを「見ること」。

こういうことでもなければ、たったひとつのたまごを
こんなに注意深く観察することなんてないもの。

真っ白いたまごを、画用紙という平面上に、
いかに丸く、実際に存在するように描くか。
覚悟はしていたけど、やっぱりむずかしい。

暗いところ、明るいところ、
じっくり観察しているつもりなのに、
いつの間にか、かけはなれたものになっていたり。。

作業が終わると、先生がお茶を入れてくださって、
お菓子をいただきながら、今日の講評。

先生はまず、いいところをほめてくれます。
年は私とほとんどかわりませんが、
教え方の基本を、きちんと押さえている方です。

持ち味がでていて、やさしい印象の、
いい作品とお褒めの言葉をいただきました。
うれし~~♪

でも…これから学んでいくうちに、おそらく一度、
その持ち味が崩れていくことになるだろうとのこと。
その後で、また取り戻すことができるから、と。

長い道のりになりそうです。

それにしても、ご一緒したほか3名の生徒さんは、
けっこうご年配のおばさま方なのですが、
ロバート・メイプルソープが大好きという方がいらっしゃいました。
素敵です☆


次回の課題は、
「今日忘れていったお月謝をきちんと持っていく…」
小学生だよ、まったく。。

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/07/10 02:52】 | アート | トラックバック(1) | コメント(0)
我ながらびっくり!

夢見が悪くて、眠りが浅くて、すっきりしない目覚め。
気分は昨夜から急降下して、最悪…。。
家に居たかったけど、
2回続けてさぼってしまったCADスクールには
いいかげん、行かなくては。。


えいやー!! っと立ち上がって、即行で準備。
スキンケアはもう、オールインワンの
ドクターシーラボ/アクアコラーゲンゲル」。
しかも試供品!
うん、短時間で完璧、準備OK!

通学のために、最近安く買った自転車に乗って、
駅前に到着。
と・こ・ろ・が…。。
自転車を停め、歩き出そうとしてビックリ。

テキスト、受講証、筆記用具…まるまる忘れてきた…。。

忘れ物をしないように、クリアケースにまとめていたのに、
そいつを持たずに、バッグだけ背負って出てきちゃった~!
がんばって準備したのは何のためよ?

10代の頃のわたしなら、
きっとここであきらめて、引き返しているところ。
でも、30過ぎると
さすがにちょっと図々しさが出てきたのかな?
何とかなるはず! と思い直して
とりあえず、げっそりしながらも教室へ…。

受付のお姉さんに事情を話したら、
1冊だけ、見学者向けの見本のテキストがあって、
それを貸していただけた。
ほっ…(*^_^*)


無事、今日のお勉強を終え、帰ろうとして外に出ると、
幼なじみのKちゃんから携帯に電話が。。

お父さんが五目ちらしを作ったから、
よかったら食べないかとのこと。
お腹空いてた! もちろん、いただきます!!

出かけるついでに、アパートの近くまで来てくれるというので、
待ち合わせて、山盛りのちらし寿司をいただいた。

Kちゃんは、嫁いだ先の沖縄から帰省中。
沖縄訛りがすっかり板についていた。
さらさらのショートボブに沖縄訛り…まるでCoccoみたいだ♪

7カ月になる愛娘の杏梨ちゃんも、ますます美人さんになって。。
ぷくぷくほっぺをツンツンしてみる。
最近、人見知りをするようになったとかで、
今日はあんまり笑ってくれなかった。。そっかー、ぐっすん。
近々、お家にお邪魔する予定なので、今度こそっっ!!
またおもちゃの差し入れしちゃおかな♪
わたしとお揃いのガラガラにしようかな♪(^_^ ;


明日は、び術教室、本入学初日。
ど、どきどき。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/09 00:06】 | 学び/仕事 | トラックバック(0) | コメント(2)
織姫見参☆

昨日、七夕の夜は、
日比谷野音にて、チャットモンチー、ライブ
「天まで響け!!」を観に行ってきました。
若いお客さんに混じって、若いバンドのライブを♪ うふ。

腰の重いわたしですから、
今回もまた、ライブ好きの友人に、
引きずられるようにして行ったのですが、
ポップでロックで乙女でカッコよい、いいライブでした。

ボーカル/ギターのえっちゃんは、
ライブを観るたび、どんどん貫禄がでてきて、
小さい体とかわいい声に似合わず、堂々とした演奏っぷり。

カラオケで何度か歌ってみてよくわかったのだけど、
(↑歌ってしまったわたし…)
彼女らの曲ってけっこう難しい!
メロディーの音のとりにくさったらない。。
えっちゃん、ボイトレがんばってるんだろうなぁ。。

女の子がギターを弾いているのを見ると、
急に自分も弾いてみたくなるのです。
普段は飾ってあるくせに。。
久しぶりに、ウチのジャガーくんの弦でも張りかえようかな。


野音のライブは、先月のザゼンに続いて今年2度目。
朝から雲行きもあやしく、
さすがに今日は降るだろうと覚悟して、
レインコートとタオルを持って行きましたが…
雨、降りませんでした。

願い事ひとつ、かなっちゃった?


野音2007.07.07

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【2007/07/08 06:51】 | 癒し/遊び | トラックバック(0) | コメント(2)
三日坊主

ひと月ほど前に立てた誓いがひとつ。

ペットボトルお茶は買わない!」

これは、これだけは、三日坊主にせず続けています。

ここは、冷蔵庫がアパート備え付けの小さいものだったり、
コンロも古い型の電熱式だったりで、
お湯を沸かすのも、作ったお茶を冷やすのもひと苦労。
まず、やかんがありません。

だからまず、
1リットルの電気ポットでお湯を沸かし、
横置きでも冷やせる小さめのピッチャーにそれを全部注ぎ、
ティーバックのお茶を浸してしばらく置き、
あら熱がとれたころ、冷蔵庫に入れます。

30パック入りのプアール茶を使い切って、
今月は、ジャスミン茶です。

続けることの気持ちのよさを、
ほんの少しだけ実感しております。ほんの少しだけ…

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/07 00:37】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
後まわしの山

なんでもかんでも後まわし
これも、わたしの昔っからの悪い癖。
大学生の頃の日記にも確か同じことが書いてあったから、
間違いない。
「今がんばらずにいつがんばるの?」
あ痛たた。。
まったく学んでない、成長してない。

 雑誌切り抜き、整理して貼る
 (10年前の切抜きがまだ引き出しにある…恐ろしい…)
 家計簿つける(レシート、クレカの明細が箱の中にいっぱい)
 ユーザ登録などなど登録情報控え
 (プリントアウトしたもの、メールBOXにまだいるものなど多数)
 オカンの介護関係書類
 (封筒のままのもの、クリップどめしたものなど箱の中にいっぱい)
 もう一回、読んだら捨てる予定の雑誌(とにかく山積み)

ぜ~んぶいつかやると思ってやらずにいるものたち。

「幸運を呼ぶお掃除術」…みたいなものが流行ってますね。
わかっちゃいるけど。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/07 00:32】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さいけど動くの

主婦時代(?)の奥様お友達のお宅へお邪魔してきました。
5月に、お友達のお一人に第一子が誕生したので、
お祝いを兼ねて、お食事、お茶会です。

生まれたばかりの赤ちゃんは、
モンチッチみたいにちょっと毛深い女の子で、
ママさんはかなり気にされてましたが…でも
少し赤い顔をくしゃくしゃにして、ぁがぁが泣いてて、
ちっちゃくて、手足の爪なんてごまみたいで、
かわいくって不思議。。

お邪魔したお宅にも男の子が二人います。
お兄ちゃんは幼稚園。
やっとつかまり立ちが上手になってきた、下のOちゃんは、
わたしの顔を見ると、不敵な笑いを浮かべてくれます。
ぬぬ、なにをたくらんでいる?? なんだか波長が合う感じ。。

ママさんたちがお昼の支度をしてくださっているあいだ、
わたしとOちゃんは子供部屋でじゃれじゃれ。
お兄ちゃんの留守をいいことに、二人しておもちゃに興味津々。。
お兄ちゃんは鉄道・車オタクの素質アリなので、
プラレールとか、豪華なおもちゃがいっぱい♪なのです。

ちょうど設置されていた高速道路キット(?)で遊んでみる。
スイッチON! すると、
ジェットコースターみたいに車が道路を登っていって、
山道の頂上からビュ~っと滑り下りてくる!
きゃあぁぁ、素敵♪ SAもあるし♪
OちゃんはSAに駐車中の車をとりあえず端からかじってましたが、、
途中で飽きてママのところに行っちゃいました。
0歳児に見捨てられ、取り残されるわたし…。。

おやつも食べ終えて、お腹いっぱいになった頃、
お兄ちゃんが帰ってきました。
車の並びが変わっていると指摘されギクぅっっ。。
なんて目ざといんだ(― ― ;


帰る前に、赤ちゃん、抱っこさせてもらいました。
「抱いてみる?」ってフリ、苦手なんだけど…緊張するし。。
がんばってちゃれんじ。
泣かずにちゃんとわたしの顔みてる…不思議~~。

二人の男の子のママさんは、
「やっぱりこのくらいのうちは軽いわ~♪」
って言ってましたけど、
わたしには十分、重かったですぅ。
赤ちゃん抱いたまま家事もガシガシやってたし、
すごいなあ。。
子育て中のママさん、パパさん、尊敬してしまいます。

わたしはどうなんだろうか。。
出産、経験するのかなあ。可能性うす~な気がすでにちょっと…。。

出産前後は実家に帰るってよく聞くけど、
その帰る実家がないってのが、やっぱり寂しいところかな。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2007/07/06 03:51】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
ひとりでできるもん

CADスクールをさっそくおさぼりして、
一日、引きこもってしまいました。
フリータイムで、当日予約、キャンセル可能も良し悪し。

あっぷあっぷな気分のままでも出かけて、
気分が切り替わり、よかった日もあるけれど、
今日はどうしても外に出る気になれなくて。

かといって諸々のぐちゃぐちゃがほどけたかというと、
大した進展はなくて。

母の介護認定更新の手続きが遅れ、保険証が届かない理由を、
市役所に問い合わせ、解決させたことと、
明後日会うお友達の出産祝いにと、予約を入れていた品物が、
無事に届いたことくらい。

あとはこのブログをあれこれいじってみたりして、
僅かな快楽を貪るばかり…

日も落ちた頃、お腹がすいていることに気づく。
そういえば、朝から何も食べていなかった。。
自炊する気力がなくて、
髪を無理矢理おだんごに束ねて、外に食べに出た。

店内広めの中華屋なら、
ちょっとくたびれたすっぴんの女子が一人で食事していても、
そう目立つまい。誰も気にしない。

そういえば、こういうの、大丈夫になったな…。
女一人っていうのもそうだけど、
パニックで通院しはじめた頃は、
注文して、待って、食べて、お会計して店を出るまで、
発作が起きそうで、息苦しくて、不安でいられなかったっけ。

苦しくてどうしようもなくなったら、
「やっぱりいいです」ってお店出るのかな、
ちゃんと説明して、お金払うとこまでできるかな…。
緊張して吐き気がしてきて、
他のお客さんの前で吐いちゃったらどうしよう…。
「もしも」と「どうしよう」がいっぱい。。

今日も多少は緊張して、
チュアブルの胃薬を一錠、こっそり含んで料理を待っていたけれど、
それであとは大丈夫。ひと口食べたら食欲も出てきて、
あせることもなく、お腹いっぱい食べられた。

いまできなくなってることもあれば、
できるようになったこともあるんだよなあ。
さて。次、次~!!

テーマ:パニック障害(PD) - ジャンル:心と身体

【2007/07/04 02:39】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(2)
メンタる?

今日は「お休み」でした。

先月まで、オンもオフもない日々が数ヶ月続いていたので、
家でボーっとしたり、横になったりしていると、
ひどく罪悪感を感じて、余計にウジウジしたりしていたのが、
お勉強に通い始めて幾分、楽になりました。
そうはいっても、年内には再就職しなければ…
ご飯が食べられません。
あまり気負わず、でもがんばらねば。。

意を決してお部屋の片づけをするつもりでしたが、
なかなか最初のハードルを越えられません。
これを越えれば、先に進めると思うのに。。

横になって手に取る本は、
オーラソーマ・ボトルセラピーとか
バッチ・フラワーレメディとか
自分がわかる心理テストとか
そんなものばかり。

いや、もちろん、どれもきちんと理解して
正しく処方すれば、効果のあるものだと思うけど、
わたしの場合は、どれも中途半端なつまみ食い。

まず、不規則に乱れた生活を整えてあげないと、
自然界のパワーも得られなければ、
自身の能力も伸ばせないというもの。

さあ、お片づけお片づけ。

これが一段落したら、
褒美に大好きなヴェレダのバスミルク、ラバンドで
極上のバスタイムを味わうがよい!

…今日は無理だな。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/07/02 21:47】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
結果オーライ?

昨夜はあんなに気分が悪かったにもかかわらず、
なぜか夜遅くに小腹が空いて、
コロッケ食べて、ビール飲んで、そのまま、コテっ。

案の定、今朝は二日酔いなのか何なのかわからない不快さで、
う・ご・け・な・い~~。。
午後から入れていた、CADスクールの予約をキャンセルをしようと
予約、キャンセルの手引きをもぞもぞ取り出してみる。

キャンセルは、当日でもメールか自動音声電話でできるはずなのに、
日曜日の受付時間が書いてない。
受付に直接電話するのは何だかイヤ。。
そもそも電話が苦手な上に、今朝はとくに人と話したくない気分。

もう面倒なので、グダグダでもいいから行っちゃった方がむしろ楽?
…ということで、エネルギーを蓄えるため、もうひと眠り。。
そのつもりでお昼寝から起きたら、
けっこうからだが動いて、
出かける前にちょっとだけ、部屋の片づけが進んだ。
ほんのちょっとだけだけど。

行ってしまえば、お勉強もそこそこはかどって、
帰りに、装苑とメンタル系の本買って、
大戸屋で炭火焼きサバ定食食べて(←豪華!)。。

結局、スクールの手引書は日曜が抜けてただけみたい。
誤植。ぐぉらー!
でも、おかげでちょっと勢いついたから、まあ、いいか。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/07/02 01:10】 | ココロ/カラダ | トラックバック(0) | コメント(0)
底なし沼をスイミンぐ


日々のあれこれ。過去のなにそれ? 底なしの底に何がある? その奥には…。わからないから泳ぐんだってば。 すみません浮き輪ください……

プロフィール

ジン

Author:ジン
ココロとカラダのリハビリ中
人生軌道修正真っ只中デス。

主成分:
○'90年前後のUK ROCK
○日本のROCK/POPS(曲者)
○笑い ○おもちゃ
○雑誌 ○漫画
○服・雑貨(ゆるかわ)
○野望・夢(しばしば空想or妄想)
○漠然とした不安

関連用語:
PD(パニック障害)/うつ/不安/
パーキンソン/認知症/
DTP/Mac/写植/服飾 etc.


※プロフィール画像―背景の
 素敵な画像は「ゆん」さま↓
(c)Tomo.Yun URL

メッセージ

☆ジンへのメールはこちら↓♪

☆メールはこちら♪

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2 カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

試飲コーナー

☆選りすぐり脳内麻薬♪

Nine Star Ki Astrology

Amazon.co.jp

FC2 Bookmark

FC2ブックマークに追加

FC2 BLOG Junkie

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。